有機抹茶有機抹茶
売り切れ

有機抹茶

¥3,780

KOTOSHINAの有機緑茶シリーズ

<抹茶>

緑茶の有機栽培にこだわり、京都宇治で50年以上続いている茶園にて丹精込めて作られた「有機抹茶」がKOTOSHINAの有機緑茶シリーズに新たに加わりました。

 

京都宇治は、日本の茶の文化を育み支えた1000年余の古都・京都を背景に、気候や土壌などの自然環境にも恵まれ、極めて上質な緑茶を産出する歴史ある産地です。そのなかでもKOTOSHINAの有機緑茶シリーズは、3 年以上、農薬・化学肥料を使わずに栽培した土壌から生産された貴重なものです。

まろやかさの中に凝縮された旨味

抹茶について

KOTOSHINAの有機抹茶は一番茶の「てん茶」を使用しています。このてん茶を玉露の栽培などで行われる「覆下栽培」を行っている為、まろやかな中に凝縮された旨味があり、苦味・渋みが少なく後味が良いのが特徴です。

そして抹茶は茶葉を余す所なく頂けることにとても価値があります。緑茶をお茶として淹れた場合「茶殻」が残りますが、この茶殻にこそカテキンやビタミン、食物繊維、ミネラルなど豊富な栄養がたくさん含まれています。

この上質な茶葉を石臼で少しずつ丁寧に挽いて作られた、自然の恵みたっぷりのKOTOSHINA有機抹茶です。

また、丁寧に丹精込めて作られたKOTOSHINAの有機抹茶を使ったレシピもご紹介しております。是非ご覧下さいませ。

飲み方

【基本の淹れ方】

薄茶の点て方

準備するもの:抹茶茶碗、茶せん、茶杓(ちゃしゃく)

淹れ方

1. ふるった抹茶を茶杓2 杯分( 約 2 グラム )茶碗に入れます。

2. 70から 80 度に冷ましたお湯を 60 ミリリットル準備します。

3. 茶せんで15 秒手早く点てる

 

POINT

大きな泡ができたら茶せんの先でつぶし、表面を整えるときれいに見えます。
また泡が細かいほど口当たりがなめらかでおいしく仕上がります。おいしいお菓子と一緒にお楽しみください。

最近チェックした商品