ブランドヒストリー

KOTOSHINA<コトシナ>について

KOTOSHINAは、日本・京都発のオーガニックスキンケアブランドです。

京都宇治の有機緑茶園とオーガニック先進国フランスのオーガニックコスメ専門メーカーと提携し、2012年にオーガニックスキンケアブランドとして誕生しました。

KOTOSHINAの化粧品には全ての商品に有機緑茶成分が配合されており、歴史ある上質な緑茶の産地、京都宇治の有機緑茶園と提携したものを使用しています。また多くの商品には、自然治癒力が高いと言われているフランスのガマルド天然温泉水を配合。

もっと見る

世界基準のオーガニック認証

オーガニックへのこだわり

京都の地を活かして、安心してお使いいただけるアイテムを世界中に届けたい。

そんな想いから生まれた「京都発・オーガニックスキンケアブランド」の、素材へのこだわりについてお話しします。

「京都らしさを取り入れたい」
「肌に直接触れるものだから、安心安全な素材を取り入れたい。」

この想いを胸に抱きブランドを立ち上げる時から、京都の素材とオーガニック素材でスキンケアを作るということを目指しました。

もっと見る

茶の実オイルと緑茶成分

「お茶を一服」という言葉が日常的に使われてきたように、お茶はその昔から(身体に、肌に、髪に)薬用として広く用いられてきた馴染み深い植物です。

KOTOSHINAでは、歴史ある上質な緑茶の産地、京都宇治の有機緑茶園*と提携し、有機緑茶原料を確保し全ての商品に配合しています。
(* 一部を除く)

もっと見る

オーガニック先進国のファクトリー

フランスのファクトリーと天然温泉水との出会い

自信を持って、安心してお届けできるオーガニックコスメの製品化を目指し、オーガニック先進国・フランスで、協働できるファクトリー探しが始まりました。

さまざまなファクトリーの中で、フランス南西部に位置するGAMARDELESBAINS(ガマルド=レ=バン)の温泉水の独占権をもつファクトリーと出会うことができ、京都宇治の有機緑茶とフランスの天然温泉水を組み合わせたオーガニックコスメブランド「KOTOSHINA」が誕生しました。

もっと見る

サステナブル

環境への取り組み

長く使い続けていただくためにも、土地や水の汚染、生産者の健康被害などを最小限に抑えることを目標にし、肌に、人に、地球にやさしく。そのためにできることを、今日も考え続けます。

KOTOSHINAで使用する成分には、化学農薬や化学肥料を使用しない、オーガニック製法で作られた素材を選んでいます。オーガニックの素材を選ぶことで、土地や水の汚染、生産者の健康被害などを最小限に抑えることを目標にています。

もっと見る

COLUMN

旬をいただく、新茶をたのしむ

旬は、はしり、さかり、なごりと3つの期間に分かれます。「旬のはしり」の「初もの」は、縁起の良いものとして重宝されました。

もっと見る

NEWS

2024年 新茶販売関連イベントについて

2024年 新茶販売関連イベントについて

2024年 新茶販売につき、関連イベントを開催いたします。 【新宿伊勢丹 POPUP STORE 】5/15(水)-22(水)の期間限定で、新宿伊勢丹にてポップアップを開催。新茶を試飲をしながら、KOTOSHINA商品を購入いただけます。初夏ならではの爽やかな香りと、お茶のもつ本来の味をお楽...

もっと読む
有機抹茶リニューアルのお知らせ

有機抹茶リニューアルのお知らせ

いつもKOTOSHINAをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 この度、KOTOSHINAの有機抹茶を内容量と価格を見直し、より美味しく飲み切っていただける様にリニューアルいたしました。 この機会に、自然の恵みがたっぷり含まれた有機抹茶をぜひお楽しみください。   有機抹茶 内容量:30...

もっと読む